BayWaveトップ > ズームちば > ベイ子の「千葉シティ 魅力見つけて感じ隊っ!」

ベイ子の「千葉シティ 魅力見つけて感じ隊っ!」

ベイ子が必死でスタントマンさんを斬っていたとき、出番待ちのチェリー隊長は、殺陣の練習をしていたのですが、見てください。この楽しそうな笑顔。
殺陣の練習をしながら、本当の撮影のお話を伺ったりして、本当に楽しいのです。

そして、またまた、ベイ子のアクションの時間です。
佐藤さんの作品に対する熱い情熱、アクションの緩急、人を殺めるとはこれほどまでにと感じたシーンがこちら。

撮影が進んでくると、明らかにみんな動きがよくなってきます。スタッフのみなさん全ての指導がいいのですよね。
とてもいい雰囲気で、それぞれの演技をみたりしていると、ひとつの作品をみんなで作り上げる一体感も生まれます。

演技指導をうけつつ撮影、カット毎の居合・殺陣の練習をそれぞれ参加者が繰り返し、とにかく真剣、そして現場はとても楽しく、あっという間に終わってしまいました。
今回のムービー1本平均30カット、ベイ子は18カットでしたが、10テイク超えるカットもあり(笑)
3時間半、少し予定よりオーバーしましたが本当に楽しかったです。ありがとうございました。
最後は、千葉城をバックに記念撮影です。

いのはな団子

今回のプランには「いのはな団子」もついています。
撮影が終わり、いのはな団子をいただきます。
いつも、いのはな団子と千葉城で大満足なシチュエーションですが、今日は、周りに侍さんがいて、そのうえ自分も刀を振り回して侍になりきった後、完全に余韻に浸りながら、御茶屋に寄った侍気分でいただいきます。
ちょっと体を動かして小腹も空いているので、程よい甘さのあんこがたまりません。よもぎもいい香り。とても美味しかったです。



今回のプランは

ベイ子とチェリー隊長が楽しんだ時間:3時間半(準備を入れると3時間50分)
撮影プラン料金:1名7,000円(スタート記念特別価格、千葉遊び冬号期間2月末まで)
※いのはな団子付き


このプランのお申し込みは、「千葉あそび冬号」へ!




佐藤健司さん「Samurai Film Fighting」 データ

名称 Samurai Film Fighting
電話番号 080-1237-6273
facebookページ https://www.facebook.com/Samurai-Film-Fighting-1513508605627982/

松浦健城さん「忠勇会」 データ

名称 忠勇会
ホームページ http://kurohoroshu.p2.weblife.me/
大人の職業体験(ベイ子)

子どもたちが遊びながら職業体験できるスポットは最近よくありますが、このプランはその大人版な感じです。(もちろん子どもも参加できます)
「衣装を着て記念撮影しましょう」ではありません。しっかりと作品を作り上げます。
佐藤さんの真剣な眼差しを見たら、遊びだなんて言えません。限られた時間の中で、素人が素人じゃない作品を作るためにこのチームは本気です。
通常の撮影で培ったノウハウがあるので、スタッフの皆様がそれぞれの役割で参加者に合わせて気配りをしてくれます。
撮影の現場に足を踏み入れられたような充実感があり、とても楽しく撮影できました。
居合・殺陣の練習では、足さばきなどを通じて、普段どれだけだらだらと歩いたりしているのか思い知らされたり、怒りの表情を作るシーンでは、どれだけへらへらして毎日をごまかして生きているのか、考えてしまいました。
できあがったショートムービーは、ここまでかっこよくなるのかとびっくりですが、佐藤さんの細かい編集の賜物だと思います。
日常とは違った経験ができるこのプランおすすめです。


命のやりとりというのは (チェリー隊長)

すごかったです。撮影前の殺陣の稽古を重ねていくにつれ、当時の侍への尊敬の念が沸々と沸いてきました。
命のやりとりというのはこんな真剣勝負なのだなと。
ラストで私が立て続けに5人斬る際、3人目の突きをかわし、振り向いた時、大上段に構えた4人目の敵から放たれたすさまじい殺気、その時の敵の形相は、この世で見た事がなかったものでした。人間とはこんな表情をするのだな、と。
映画作りのプロの仕事ぶりと、刀の使い方から学ぶ侍の心、そして命のやりとりをする際にまじまじと感じた人間の姿。壇ノ浦でも関ヶ原でも西南戦争でも。我が国の男たちはこうして全力で闘って、ある者は屍となり、ある者は生き延びてきたのだな、と新たな感慨にも至りました。やってみなければわかりません。一生モンの感動体験、保障します!


“サムライの街”千葉市で(てらっち隊員)

千葉市は、1126年(大治元年)に中世の名族「千葉氏」が、その本拠を千葉に移したときから 今日の礎が築かれました。
その千葉氏の中興の祖といわれる千葉常胤公は、日本で武士が作った 最初の政府である鎌倉幕府の創設に当たり、源頼朝を助け、有力な御家人として重要な役割を担いました。
そんな“サムライの街”である千葉市で、本格的な殺陣を学んで!プロのスタントマンを斬れて! しかも自らが主役のアクション作品としてできあがる!貴重な体験プランです。
体験後には、いのはな亭名物いのはな団子を食べて、ぜひ郷土博物館(千葉城)で開催中の 特別展「資料に見る千葉氏−史実と伝承−」(2月21日まで開催)もご覧くださいね。




前のページ
第24回 主役はおぬし!「SAMURAI FILM FIGHTING」の2
コンテンツのトップ 次のページ
第23回 ツリーハウスにハンモックでくつろぐ「椿森コムナ」の1

このレポートの口コミ

クチコミを募集してます

コメントを投稿するにはユーザ登録が必要です

特集13の記事リスト


チェリー隊長
「魅力見つけて感じ隊」隊長。
千葉市内の飲食店グルメイベント「ちーバル」に参加して一人で飲んでた時に、ベイ子にナンパされ、「魅力見つけて感じ隊っ!」の隊長にさせられてしまっている。
趣味:パスタ作り
今気になるグルメ●JR千葉駅「エキナカ」にあらたにできた、つけ麺の「とみ田」。つけ麺好きの私ですが、この店の旨さには驚きました〜!


ベイ子
「魅力見つけて感じ隊」隊員。
ひょんなことから千葉市の情報を発信することに。
さてこれからどうするか、まずは「ちーバル」でお店をまわって美味しいお店をリサーチしよう。そこで、ベイ子センサーが作動し、チェリー隊長を発見。
趣味:食べ歩き、千葉公園でお散歩
今気になるグルメ●本町厨房 TETSU流さんの「イベリコ豚トロの網焼きとパイナップル、青パパイヤ、ロメインレタスのサラダ仕立て」とにかく美味しい一品です。


風子隊員
(風太ァズ)
「魅力見つけて感じ隊」隊員。
週3回超ペースで動物公園に通う。レッサーパンダ「風太一家」好きが高じて、レッサーパンダグッズデザイン、企画展示やワークショップまで始めた風太一家研究家。風太ァズ代表。
風太一家最新レア情報を配信中
https://twitter.com/fuutaas

チェリー隊長とてらっち隊員が、動物公園案内役としてベイ子に紹介。会った途端ベイ子に隊員にされる。
趣味:レッサーパンダの交尾観察、千葉ロッテマリーンズの応援


紗妃隊員
「魅力見つけて感じ隊」隊員。
犬・猫を見つけるともれなくハイテンションで近づく北の国出身の田舎っこ。
てらっち隊員のピンチヒッターとして参加したつもりが、いつの間にか隊員になっていた。
趣味:観劇、ダイビング、カラオケ


てらっち隊員
「魅力見つけて感じ隊」隊員。
ベイ子が困っている時、どこからか現れ助けてくれる謎のナイスガイ。
「今だけ」「ここだけ」「あなただけ」の3つの秘策をベイ子に授けて去っていく。
趣味:ジェフユナイテッド市原・千葉の観戦と少年サッカーのコーチ


ホワイティ隊員
「魅力見つけて感じ隊」隊員。
みんなが気づかないそこに気づいてフォローしてくれる。
いつでも一眼レフを持ってニュースをキャッチしている。
趣味:写真


ケン隊員
「魅力見つけて感じ隊」隊員。
チェリー隊長に初めに紹介されたのがケン隊員。さらりとベイ子の気づかない点をチェックしてくれるさわやかさん。
趣味:電車に乗って遠出


たぐっち隊員
「魅力見つけて感じ隊」隊員。
チェリー隊長とてらっち隊員に 登戸一丁目の中華「濱龍」でナンパされた。
イケメンだが本人は気付いてない。 実はいじられキャラ
趣味:釣り、ギャンブル

Character Design...アトリエるぅと66