BayWaveトップ > ズームちば > ベイ子の「千葉シティ 魅力見つけて感じ隊っ!」

ベイ子の「千葉シティ 魅力見つけて感じ隊っ!」

「2017年9月」のテーマは?

  • ベイ子ちゃん、一番好きな季節の到来だね。
  • ん?
  • ほら、食欲の秋でしょう。ベイ子ちゃんはそれが楽しみでこの連載をしてるんじゃ?
  • そ、そんなことは・・・ちょっぴりあります(汗)
  • 実は先日ね、千葉市内のある焼き鳥屋で「鶏のなめろう」を食べたのだよね。
  • 鶏ですか?珍しい。
  • うん、で、その隣の居酒屋に数日後行ったら、「カマスのなめろう」
  • カマス・・・それも珍しいですね。アジとかイワシは知ってるんだけど。
  • そう。千葉って、なめろう文化が深いんじゃないかと思ってたとこで、こんなん見つけたのよ。
  • 「じあじあ?」聞いたことないな〜。
  • ちょっと行ってみようよ。
  • はい。すっごく楽しみ〜!

というわけで今月は、
「千葉あそび 2017(夏)」の14プランの中から
【千葉あそび 2017(夏)No.01】 房総名物「なめろう」を4つの調理法で味わおう! のプランを体験しに行きます。

レポート開始

京成千葉中央駅西口を出て右に向かってすぐの「季節料理まさむね」さんへ向かいます。
暖簾をくぐると階段があり2階へ進みます。

店長の芦田さんが迎えてくれました。ご挨拶をして、体験をするお部屋へ通していただきました。

  • 今日はこちらで「なめろう」を作っていただきます。
  • はい。よろしくお願いいたします。
  • エプロンと三角巾はお持ちですか?
  • 持ってきました!
  • エプロンと三角巾を着けていただいて、少しお待ちください。
  • はい。

カバンからエプロンを取り出していると、

  • 三角巾て、てぬぐいでもいいんだよね?
  • はい、被れればいいかなと。私もてぬぐいを持ってきました。それも先月伺った「タンジョウファーム」さん
  • 僕のエプロンはこれ!「Sudo-Bags」の須藤さんに作っていただいた前掛け!
  • あ!前掛けだから、胸の部分がないから、私は諦めたんですけど(笑)
  • この連載取材でいろいろな体験をしてきたから、身の周り品も着々と増えてるよね?僕たち(笑)

芦田さんが戻っていらして、一緒に手を洗いにいきました。きれいに手を洗い、その後、アルコールでしっかり消毒します。

千葉の郷土料理【なめろう】とは?

お部屋へ戻り、芦田店長から今日の説明を聞きます。

すると、板長の知念さんがいらっしゃり、お魚と薬味が運ばれてきました。

  • 板長さんに教えていただけるのですか!
  • はい。とは言え簡単ですから
  • 「千葉あそび」のプランでは、「なめろう(生)」「さんが焼(焼)」「じあじあ(揚)」「まご茶(〆)」と4種作り召し上がっていただきます。
  • はい。
  • 「千葉の郷土料理【なめろう】四変化!!」というタイトルで「なめろう」の由来や、一人前の調味料の分量など、作ってみました。
  • わぁ、ありがとうございます。なめろうって、千葉の郷土料理っていうことくらいしか知らないのです。
  • なめろうは、盛っているお皿を舐めるほど美味しいという由来と、叩いて作るので粘り気の食感からなめるというのもあります。
  • お皿を舐めるほどですか〜
  • 漁師が漁に出て沖の漁船の上で作って食べるのに、醤油だと流れてしまうので、味噌を使ったそうです。
  • 漁師料理なのですね。
  • 今日は、「アジ」と「サンマ」を用意しました。
  • わー!サンマですか!
  • ちょうどいい生サンマが入ったので、是非。初物を食べると七十五日寿命がのびるって言いますしね。今年はサンマが高いんですよ。
  • ニュースでみました。高いですよね。
    私は「サンマ」にします!サンマのなめろう食べたことないし。
  • ベイ子ちゃん、こういう時は本当に早いよね(笑)では、僕は「アジ」で作ります。


ベイ子が作る!「サンマ」のなめろう

サンマのなめろうを作ります。

  • サンマを自分のまな板の上に置いてください。
  • 1枚ですか?
  • 2枚使いましょう。表と裏で1匹分です。サンマは、アジに比べて身が柔らかいので、1cmくらいの幅に切ってください。
  • はい。このくらいですかねぇ。
  • いい感じです。切れたらたたきましょう。
  • トントントントン(黙々とたたいてます)
  • 左手は危ないので離しておきましょう。
  • はい。トントンしちゃったら大変ですものね。
  • サンマは脂がのっているので、たたきすぎるとべちゃっとしてしまうので、少し身が残るくらいで大丈夫です。
  • はい。あまりべちゃっとしたくないので、このくらいにしときます。
  • この後、薬味と混ぜ合わせます。
    基本的な薬味は、「大葉」「味噌」「ショウガ」「長ねぎ」です。
  • 薬味だけでも美味しそうですよね(笑)
  • 次は大葉を1枚、細かく刻んでください。
  • はい。
  • 味噌を取って、サンマの上にのせてください。
  • 味噌はどのくらいですか?
  • 15gなので、スプーン1杯くらいで大丈夫です。
  • はい。
  • ショウガと長ネギは、お好みで。
  • 私、ショウガ好きなので、スプーン2杯いれちゃおう〜。長ネギはスプーン1杯でいいかな。
  • 包丁を使って、混ぜてください。
    味噌を入れて混ぜ合わせるとまとまりがよくなりますから。
  • 混ざったと思ったら、味見して、足りないものがあったら足してください。
  • 味見します!ん〜美味しい!ちょうどいい!もう足さないです(笑)
  • そんなに美味しくできたの?
  • 味見してみます?
  • では、ちょっと味見を。あ!美味しいなぁ。サンマのなめろうも美味しいね。
  • なめろうにするお魚って他にもありますか?
  • 「千葉あそび」では、アジとイワシと、まご茶を船橋三番瀬の瞬〆スズキで食べてもらってます。瞬〆スズキだ時間をおいても生臭くなりにくいのです。
    今日サンマをお出ししている通り、仕入れによっても魚の種類は変わります。
  • 富津のほうでは、青柳やサザエでも作ります。
  • サザエってことは、肝もたたいちゃうのですか?食べてみたい。
  • そんなにいろいろな魚で作るのですね。まさに千葉の郷土料理。


次は、チェリー隊長がアジのなめろうを作ります。


前のページ
第45回 幕張新エリアで過ごすならビールとコーヒーどっち飲む?の3
コンテンツのトップ 次のページ
第44回 魅惑のなめろうワールドに溺れるの2

このレポートの口コミ

クチコミを募集してます

コメントを投稿するにはユーザ登録が必要です

特集13の記事リスト


チェリー隊長
「魅力見つけて感じ隊」隊長。
千葉市内の飲食店グルメイベント「ちーバル」に参加して一人で飲んでた時に、ベイ子にナンパされ、「魅力見つけて感じ隊っ!」の隊長にさせられてしまっている。
趣味:パスタ作り
今気になるグルメ●最近キノコにはまっています。昨夜は居酒屋「和」で椎茸のポン酢和えをいただきました。


ベイ子
「魅力見つけて感じ隊」隊員。
ひょんなことから千葉市の情報を発信することに。
さてこれからどうするか、まずは「ちーバル」でお店をまわって美味しいお店をリサーチしよう。そこで、ベイ子センサーが作動し、チェリー隊長を発見。
趣味:食べ歩き、千葉公園でお散歩
今気になるグルメ●富士見バルさんの「栗のから揚げ」ブルーチーズと蜂蜜のソースが絶妙。


風子隊員
(風太ァズ)
「魅力見つけて感じ隊」隊員。
週3回超ペースで動物公園に通う。レッサーパンダ「風太一家」好きが高じて、レッサーパンダグッズデザイン、企画展示やワークショップまで始めた風太一家研究家。風太ァズ代表。
風太一家最新レア情報を配信中
https://twitter.com/fuutaas

チェリー隊長とてらっち隊員が、動物公園案内役としてベイ子に紹介。会った途端ベイ子に隊員にされる。
趣味:レッサーパンダの交尾観察、千葉ロッテマリーンズの応援


紗妃隊員
「魅力見つけて感じ隊」隊員。
犬・猫を見つけるともれなくハイテンションで近づく北の国出身の田舎っこ。
てらっち隊員のピンチヒッターとして参加したつもりが、いつの間にか隊員になっていた。
趣味:観劇、ダイビング、カラオケ


てらっち隊員
「魅力見つけて感じ隊」隊員。
ベイ子が困っている時、どこからか現れ助けてくれる謎のナイスガイ。
「今だけ」「ここだけ」「あなただけ」の3つの秘策をベイ子に授けて去っていく。
趣味:ジェフユナイテッド市原・千葉の観戦と少年サッカーのコーチ


ホワイティ隊員
「魅力見つけて感じ隊」隊員。
みんなが気づかないそこに気づいてフォローしてくれる。
いつでも一眼レフを持ってニュースをキャッチしている。
趣味:写真


ケン隊員
「魅力見つけて感じ隊」隊員。
チェリー隊長に初めに紹介されたのがケン隊員。さらりとベイ子の気づかない点をチェックしてくれるさわやかさん。
趣味:電車に乗って遠出


たぐっち隊員
「魅力見つけて感じ隊」隊員。
チェリー隊長とてらっち隊員に 登戸一丁目の中華「濱龍」でナンパされた。
イケメンだが本人は気付いてない。 実はいじられキャラ
趣味:釣り、ギャンブル

Character Design...アトリエるぅと66