BayWaveトップ > ズームちば > ちばコレクト

ちばコレ Special Report

パドリング アーキペラゴ(Paddling Archipelago)

今回は、魅力見つけて感じ隊のコーナーでも以前お世話になった 株式会社TOFの助川さんにシーカヤックに連れて行っていただきます。
海のそばの食堂で、お昼を食べながら、内房に2018年3月オープンしたばかりの「バドリング アーキペラゴ」オーナーの嶋亮介さんと待ち合わせです。
嶋さんは、シーカヤックでアイルランド一周したり、グリーンランドへ長期遠征したりする方なのだと、助川さんからの前情報がありました。

  • こんにちは。お待たせしました。
  • おう!
  • あ・・・
    (えーーーー!!シーカヤックでアイルランド一周とかいうから、ワイルドな人を想像してたけど、すごい爽やかな青年!!!)
    今日は、よろしくお願いします!

と、ふたりが話している間、ベイ子は驚きで暫しボーっとしてしまいました。すかさず、

  • なんでお前はボーっとしてるんだ。名刺とかないのか!
  • あ!名刺(汗)車の中だ・・・
  • あ!僕も名刺も出さず・・・あ、車にあります(笑)

というわけで、早速、車で大六海岸に移動することになりました。

車を停め、ベイ子が帽子を被ったりカメラ探したりしている間に、嶋さんはシーカヤックを車から降ろし終わっていました。天気も良くて、海と空の青さと3艇のシーカヤックが絵になります。



準備に入ります。



嶋さんがシーカヤックの説明をしてくれました。シーカヤックにはラダー(舵)が後ろに付いていて足のペダルで操縦します。ラダーの説明とこの日の雰囲気を動画でご覧ください。



次は、パドルを持って漕ぐ練習をします。進む、バック、曲がるを丁寧に教えてもらえるので初めての人も安心です。



いよいよ、シーカヤックに乗り込みます。コックピットに座ったら、コックピットの周りにあるコーミングにスプレースカートを被せます。

  • スカートを被せると水の浸入が防げます。
  • なるほど!
  • もし、転覆してしまったら、ライフジャケットを着ているので自然と浮きますので、そのまま浮いていてください。助けにいきます。
  • はい!大人しく浮いて待ってます(笑)




シーカヤックの幅が細いような気がしたので、グラグラしてすぐに転覆してしまうかと思いましたが、かなり浮力があって、安定しています。
ボードの上に立つSUPとはまた違い、水面に近いので、とても爽快な気分です。





島に近づくと見えてきたのは波で浸食された崖。細かく何層にも重なった地層が湾曲していて、圧倒されてしまいます。



そのまま進むと、古い建物や鳥居など、この島にあるなんて想像しなかったものも見えてきました。
未知の世界をちょっと覗いたような探検気分です。



島の反対側に回ると三角に削られた穴が3つキレイに並んでいるのも見れます。自然の神秘ですよね。
こちらは少しうねりが入ってきていて、漕ぐのは大変ですが、シーカヤックがふわっと波に乗ったりするのも楽しくて、得した気分になりました。



  • 結構うねってたなぁ。
  • そうですね。
  • ベイ子、よく付いて行けてたなー。
  • うん!嶋さんに引っ張ってもらったので(笑)
  • は?何だ、そうか!後ろから見て、パドルで水面撫でてるだけなのに、なんで進むんだって思ってたんだよ。
  • 撫でてるって・・・。確かに引いてもらわなかったら、島までこれてないかも(笑)
    嶋さん、本当にありがとうございます。


シーカヤックするのが初めてでも、こんなに海を満喫できるのかと驚きました。私は驚くほど漕ぐのが下手なので、引っ張ってもらいましたが(一応がんばって漕いでます)、漕ぐのもとても楽しいです。身体が水面に近いので、水面からの風を感じたり、手を伸ばせば海水を触れるので、海を身体中で感じれます。シーカヤックだからこそ行ける場所の楽しみや自然にとてもふれあいやすいスポーツなんだなと実感しました。
嶋さんのガイドもそのスポットでのいろいろなことを説明してくれて、とても楽しいです。
今回は半日コースでしたが、一日コースですと、シーカヤックでビーチに上陸し、カレーとかガパオなどのランチつきで一日楽しめるそうです。また、スクールもされているので、一度体験した後にはまりまくってしまっても安心です。
男性はもちろんですが、「海は好きだけどなかなかねぇ」と思っている女性の方、嶋さんは爽やかに優しく教えてくれるので、安心です。ぜひ、海の静かな内房でシーカヤックいかがでしょうか。

名称 パドリング アーキペラゴ(Paddling Archipelago)
住所 南房総市合戸167番地
TEL 0470-29-7333
営業時間 9:00〜18:00
ホームページ http://paddling-a.jp/




前のページ
白浜クラブ/BLUTO'S CAFE
コンテンツのトップ

このレポートの口コミ

クチコミを募集してます

コメントを投稿するにはユーザ登録が必要です